太陽凝視──サンゲイジング
不食に挫折した人。あるいは挫折しそうになっている人に朗報です。
太陽凝視によって無理なく不食にいたることができる!

以前紹介した太陽を食べる男──HRM (Hira Ratan Manek)
ホームページ(英語)
を見てください。安全な太陽の凝視法が書いてあります。

九ヶ月間のプロセスを経ることによって、不食を達成するだけではなく、カラダの健康とこころの安定をうることができる。
……って、書いてある。ボクはまだ試したわけではないので、ウソとも本当ともいえないけどね。
試してみる価値はあるかも……って思ってる。
日の出から一時間以内と日の入り一時間前からの太陽は紫外線の害がないという。だから実行するならこの時間帯が安全。

理論がお好きな向きはここをクリック。HRMが医学博士のDr Sudhir Shahというひとの立ち会いのもと、411日間水と太陽エナジーだけで断食をしたときの研究……だと思う(^^;)。だよね? マッキー。

英語が苦手なひとは
Web翻訳ページ
を使うといいでしょう。
[PR]
by ともよし by tabenai | 2004-01-26 10:23 | 太陽凝視
訪問者総数:
昨日:     



<< セルフの粗食宣言 05/01/26 九ヶ月間のプロセス >>